カンボディアブログ

ハラハタミオ@カンボディア

カンボジアで働いています。特技:勢い

【コンポンチャム】バスのお供で、すでに楽しい

昨日こんなことを言っておりましたが、

ハラハタが行った先とは、、、、、

 

f:id:now-ist:20170806022735j:plain

コンポンチャムです!

最寄りバス停から、発車する時間がちょうどよかった。

Google マップ

同じ時間に出発する、SOUNGとやらと迷ったけど、コンポンチャムからの方が、価格が安いので近いのかなと思いまして!コンポンチャムなんか聞いたことあるし、

 

 

乗車まで時間があるので、

私の通い慣れた、オルセーマーケット近くのマーケットで朝ごはん調達!

 

 

f:id:now-ist:20170806023130j:plain

バス停の隣にある、オルセーレストランで、ほかほか肉まん!

肉まん、みんなお持ち帰りで人気出てた。

Google マップ

f:id:now-ist:20170806023839j:plain

なんかかわいい。

右が、ソーセージも卵も入った、充実の肉まんで(そりゃ人並ぶわ!)、

左が、あんまんだった!しかも甘さ控えめ!さいこー

 

 

f:id:now-ist:20170806023420j:plain

そして、おかゆもすごく美味しい、こちらのお店で、豆乳購入。(St125とSt198の交わったところです)

最近このお店行ってなくて、お兄さんと久しぶりの再会を懐かしむ。

 

f:id:now-ist:20170806023509j:plain

豆乳好きで。

白豆乳が、1500リエル(40円位)、緑豆乳が、2000リエル(50円位)

輪ゴムがついてるのが、砂糖なしの証です。

なので、お好きなものを選んでください。

このお店で飲むときは、ホットか、コールドかも選べます。

お持ち帰りのペットボトルは、ぬるめです。

豆100%って感じで、体に良さそうです。これから、毎日買ってみようかなー

 

実は、プノイチうまいクイテゥもこの近くですので!

オルセーマーケットらへんは、食の宝石箱や〜ですので!

 

f:id:now-ist:20170806024707j:plain

無事出発

なんと、やっぱり、カンボディタイムで、予定の8:15に出発せずに、

ぐずって出発していたのですが、

3時間弱で、11時過ぎには着きました!近いっていいね!

 

f:id:now-ist:20170806025134j:plain

 道中、トイレ休憩で、よったところにパン屋さんがあって、

このおかずパン、隣の兄さん買ってて、私も買った!美味しかった!

豚のふわふわの肉?が入っていた。

カンボジアフランスパンうまいんすよーフランスの植民地だった影響で、

フランスの食文化が入ってきたからと言われている。

 

そして、降りる段階になって、

お母さんの荷物降ろすの手伝っていたら、

隣に座っていたお兄さんも一緒に手伝ってくれて、

無事大荷物おろせて、

みんなでふふふとなって、

ああ、やっぱり、隣にすわっていたお兄さん、いい人だったんだ。

話しかけようとして、何となく面倒くさくて、話しかけなかった。

もっと話せばよかったと、

何か機会を失っていた気がしたけど、

 

今日、旅してて、びっくりするくらい濃い人々と出会えた。

すごく、考えさせられた。いっぱいいっぱいで。

今週かけて、ブログで発表していきます!

明日は、誰と出会えるのだろう、何があるのだろう。

明日が来るのが楽しみです。

 

コンポンチャム旅は続く、、、!

コンポンチャムってなんか名前がかわいいね!

 

 

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

放課後遊ぼうよ

f:id:now-ist:20170805031640p:plain

東京いたときは動線長くて、考えられなかった!

友達の会社とか家が近くにあるなんて稀ですもんね。

東京にいて、みんなと遊ぶ時は、

電車乗って、中間地点で会って、その移動には、30分とか1時間かかって。

明日も通勤に1時間かかるから、早く帰らなきゃ、寝なきゃと。

、、、気軽でねえ

 

でも、プノンペンコンパクトシティゆえに、もう10分とかそこらで、

すぐにぴゅっと集まれる。

移動手段も、バイクとか、自転車とか、タクシーとか、もうドアツードアでらく。

待ち合わせの30分前に出れば余裕で間に合うさ、みたいな。

 

放課後あそぼっみたいな!

ゆえに、常、放課後みんなと遊んでいる。気軽さがすごい

いや、私はみんな大好きで、本当毎日楽しんですよ。

なんでこんな楽しいん?青春だ。ここはどこだ、

と思うことも多くあって、幸せだなあ、プノンペンに来てよかったなあと

いつも思っているものです。

 

今まで、旅行も常1人だったけど、

最近ずっと友としか行っていなくて、それは、それは、すごく楽しくて。

 

でも、1人も好きなので、疲れが、

というか、1人になって、孤独になって、自分について考えないと、、、、

人生の時間が足りなくなっていて、どう使いたいんですか?

 

また、食べ過ぎるんですよね。

みんなでいると楽しくてずっと食べてしまう。

ホームパーティーとかビュッフェとか楽しくて、一生食べてる。

太った、、、そういったことも、見直していこう!

何かを入れすぎているのかもしれない、、、、!

 

ゆえにどっか行きます!

明日から、1人旅へ行ってきます!週末小旅行!

 

考えることたくさん。

本も読みたいんだ。PPBPの本を持って。

 

すぐに行けるとこで、行ったことがないところがいいなあということで、

家の近くのバス停から発車しよう。

どこへ行こう。バス停へ行ってから、決めればいい。

 

行ってきますーーーーー!

  

 

 

 

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

 

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

 

 

広告を非表示にする

㊙︎タピオカの裏技公開します!!!!

KOIカフェ行くと、
スタッフさんが、仕事終わりか!?と今日も聞いてくれる。
自信満々に、今日もあれなっ!っと、注文言わなくても、覚えてくれている。

最近行ってなくて、チャットタイムに浮気していたので、
なんで最近は来なかった!?と言ってくれる。
かわいすぎる、、、、
みんな若くてかわいい、いつも笑ってくれる、、

みんな優し可愛すぎて、
いっきにテーションが上がった
落ち込んでいた時も、この優しさで、一気にテーション上がりますよね。
ささいなことで落ち込んだり、小さな人の優しさでテーション引き上がったり、
人類あるあるですよね。

私も、KOIカフェのみんなのように、
人を元気付けられる人になれますように、、、


本当、つらいこともたいていは、タピオカが解決してくれるって、
こういうことなんですよね(深い)

 

そんな、いつも勇気をくれる、
KOIカフェの裏メニュー紹介します!

カンボディのカフェ寒いこと多いですよね、
みんなクーラー強めが好きで。
特に、KOIカフェは、ティーンが多いから、
代謝よい→クーラー強ですよね。若さゆえに。
こごえる、、、、、、

そんなあなた、ドン・ワーリー
タピオカで体暖まれますよ!

 

f:id:now-ist:20170804010710j:plain

HOTタピオカ!!!!!!!!!!!!!!!!!

左がMサイズで、右がSサイズ。
注文時、HOTで!と一言付け加えるのみ、so easy!!!!!!
容器は変わらず、そこまで熱すぎず、飲みやすい、ぬるめ。

HOTタピオカ、優しい、ミルクティーだったんだね、と思い知らされる。
そうだ、タピオカミルクティーは、タピオカでもあり、ミルクティーでもあるんだ。
タピオカだけもてはやしすぎて、忘れてませんか?ミルクティーの存在を。
ミルクティーがなかったら、タピオカはベストを尽くせないということを。


そんな、大事なことを気づかせてくれる、HOTタピオカ、
HOTなので、一気に上品な味になって、デザート的な存在になる。
食後にぴったり。
シュガー0%でも、甘く、おいしく感ずる。

最近プノンペン、雨だーっと降って寒いので、HOTタピオカで一息つくのもいいですね。
優しいスタッフさんと、優しいHOTタピオカが待ってますよー

 

【関連記事】

タピオカでの記事も、もりもり増えていき、
タピオカインフルエンサー名乗ってもいいかな?
結構みんな、タピオカ、行きたくなっているはず!

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

トゥクトゥクのおじさんの中に、自由を見る

f:id:now-ist:20170803001206j:plain

 

トゥクトゥク(バイクの三輪タクシー)のおじちゃんとの会話。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おじちゃん:なんでタクシー使うん?

ハラハタ :だって、トゥクトゥクと値段変わらんのに、、

      タクシーアプリを使うと、むしろタクシーの方が安い時も、、!

おじちゃん:え、、嘘やん?

ハラハタ :ここからヴァタナックキャピタルまでで、$2せんくら

     (タクシーアプリの領収書を見せる)

おじちゃん:ほんまや、、、

ハラハタ :日本人ひったくり不安やから、ここ柵つけてみたら?
    一律$2とかプロモーションうってみるのは?
    私も個別契約で必ず利用するから一律$2とかにしてくれたら乗りたいし!
    そこのホテルとも個別契約せんけん!(勝手な提案をする)

おじちゃん:いや、そういうのしんどい、いいわ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

タクシーアプリの台頭(乗り物をタクシーかトゥクトゥクか選べるものもある)、

それらに加入?しない

トゥクトゥクのおじちゃんたちは、どうなるのだろう。

しかし、彼らに危機感はない。私が勝手に危惧している。

 

トゥクのおじちゃん、いつもハンモックでお昼寝したり、

みんなでいつもダベっていたり、

カンボジアの暑い太陽の下で、ゆったりと生きていて、

私は、彼らの中に、豊かさや自由が見える。

 

私は、意識高い系(笑)なので、

毎日毎日、満たされず、自分よりすごい人に嫉妬して生きているー

だから、

彼らの毎日に満足している生き方、必要以上に望まない、価値観を素晴らしいと思い、

少し羨ましいとも思う。

 

f:id:now-ist:20170803002154j:plain

同じようなことを故郷の島に行っている船の甲板の上でも思った。

ここで生きるとまた違った豊かさがあるんだろうな、

私はまだ選べないけど、と。

  

日々の毎日の穏やかさを大切に生きる人、

日々挑戦し、何かを目指していく人、、、、

日本もカンボジアも同じで、

どちらもいいし、誰に言われるでもなく、

みんな、自分がベストだと思う方、生き方を選択して生きている。

みんななりたい自分で生きている。

 

でも、情報革命がそれを許さないのかもしれない。

ベトナムに行った時、ベトナムの街では、UberやGrabのタクシーアプリの、

バイクタクシー、タクシーが盛んで、街中に溢れていて、すぐ来て、便利で、安くてびっくりした。

ダブルワークでお金を稼ぐ人などもいるらしく、

車売る人がUberやGrabで稼げばいいとのうたい文句で車の購入進めていたりして、

UberやGrabの登録ドライバーは多いようだ。

 

料金体系も明快で、すぐ来るし、よくプロモーションやっているし、評価制度もあって安心だし、

皆、UberやGrabを使うみたいで、

既存のバイクタクシーとかタクシーの運転手でアプリ使いこなせない人は、

お客さん持って行かれる。

今まで縄張りや持ち場などがあって、そこにいれば、自然と稼げたものが、

稼げなくなりまして。

テクノロジーのせいで。

そこで、固定客をつかむ努力や、サービス改善、またはアプリをつかいこなす努力などに矛先が行くのではなく、

UberやGrabの運転手を逆恨みして、刺すなどの事件もあるようで、

 

今までは、毎日その日々に満足して、穏やかな生活を過ごしていたのに、

情報革命、テクノロジーの発達によって、

努力や改善を重ねて行かないと生き残れない市場に、、、

 

Uber今、カンボジアに参入しておりますが、

アプリ等を使わない派の、トゥクトゥク、タクシーのおっちゃんは、

どうなるのでしょうか。

パイは変わらないと思うので、流しで拾えるお客さんは減るのでないでしょうか。

そうなったときに、彼らはどうするのでしょうか。

アプリ習得講座を開けば良いのでしょうか。

他のお仕事をするのでしょうか。別に何も問題はないのでしょうか。

 

情報革命や評価経済によって、AIなんかも発達してきて、

もちろん良い面だらけですが、一方で、

日々穏やかに生きたい派の人が生きづらくなってきているのではないか、、、、、

 

こちら、カンボジアビジネスパートナーズ記事より。

暗雲って、、、

市場競争の激化により トゥクトゥクドライバーに暗雲立ち込む

 

どうなる未来、、、

 

 

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

 

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

 

【プノンペン愛媛会開催!】なんで愛媛の人こんないい人なん?

カンボジアで愛媛にゆかりがある人が集まる、プノンペンえひめ会開催!

愛媛からご出張でいらした方などご参加くださり、計16名!過去最高!

 

f:id:now-ist:20170802144403j:plain

愛媛から来た方から、愛媛会のみんなへお土産。我らのポンジュースのグミ

 

みんなで集まって、なんか親戚みたい!とおっしゃてて、確かに!同じ土地で過ごしていたからかな?

 

話の中で愛媛を思い出し、記憶の中で愛媛を歩いていた!

愛媛に行きたいなあと久しぶりに思った。

そして、こんないい人たちに囲まれ、

愛媛に生まれて良かった、とかみしめ。

なんで愛媛の人こんないい人なん?ってある方に聞くと、

「愛媛はまだ田んぼがあるからだよ。東京はもうない、、」

とおっしゃられていて、

なるほど、、、、、、

自然と人間切り離すと、失われるものがある、、、、

 

実は、このブログにでてくる、社長様も愛媛ご出身で(ディスティニー!)

愛媛会ご参加いただいた!

整体へ行って、鳥の気持ちになった。 - ハラハタミオ@カンボジア

ハラハタブログ見て来ましたというお客様がいらしたようで、

ブログもみんなに見せますと喜んでいただいて、こっちが喜ぶ(歓喜

 

自分が持っているリソースを使って、どう役に立ちたい方の役に立てるのか。

私が、ハラハタブログを持つ意味だと思います。まだまだ影響力はないですが!

これからも私は書きたいことだけを書いて、書きたくないことは書かずにいます。

 

今日の愛媛会も、愛媛の人にこんなにみんなに喜んでいただけて、

「愛媛会に合わせて、カンボジア来るので」と言っていただいたりして、

少しでも、愛媛とカンボジアのかけはしになれそうで、

心底作って良かったと思いました。

 

やりたいこと少しずつやっていくと、何かに繋がっていく気がする。

愛媛会も、ブログも、最初はなんとうなしに、理由なきやりたいから始まっていて、

こんなに予想だにしない喜びがあった。

24年間生きていて(短い)、目の前のやりたいことを少しずつやっていくことでしか、

なりたい自分になれないし、作りたい未来に近づけない気がする。

ただでさえ、何もできてねえ、劣等感まみれで、できている方が羨ましくて、ゆえに、

自己実現もっとできるように、目の前のやりたいことを少しづつやっていこう。

 

今日も無事ブログかけた。いえい!

これから、90日間毎日ブログを書き続けます。 - ハラハタミオ@カンボジア

 

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

ファーマーズマーケットで、生産者の気持ちを知る

ファーマーズマーケットというものがありました!

f:id:now-ist:20170801014315j:plain

Exchange Squareにあって、商業ビルの前の広場で開催されていて、

まずこんな商業施設があったのかと感動!

ハードロックカフェできるって言っていたの、ここかー

クロックスもハワイアナスもスタバもある!

 

まずは、The Pelican Food Companyの出店で、ケーキとレモネードをたしなむ。

f:id:now-ist:20170801024521j:plain

みんなでいるから、色々な種類のケーキが食べれる!

チーズケーキがぴかいちでうまい。しみる。

プノンペンでこんなうまいケーキを食べれると思わなかったよ。

絶対、店舗に行こう!BKKにあるらしい、、、、!

 

他にも素敵なお店が!

ROSELLE STONES KHMERさんがお店を出されていて、

ハーブティーや、酵素を販売されていた。

f:id:now-ist:20170801022924j:plain

カンボジア各地のハーブ。

以前いただいたことがあって、すごく色がきれいで、好きで、

生姜入りを購入。

 

f:id:now-ist:20170801023002j:plain

すごく色がきれい。自然の色がきれい。飲むたびに心落ち着く。

 

 

Nanaya Japanさんも出展されていた。

f:id:now-ist:20170801024101j:plain

Nanaya Japanさんは、徳島の農家さんたちが集まって、協力して農家さんたちで自分たちの作物の価値を伝えようと日本で作られた会社で、日本だと、個人やレストランなどへ販路を作っているとのことです。

カンボジアでも日本の規格を守っている安全な野菜をつくらているとのことです。

カンボジアで販売されている農作物はベトナムから輸入されたものなど農薬使いまくりっていいますもんね。

私は、無農薬栽培している方が近かったり、ウーフで農家さんのもとで農作業させてもらったりしていたので、農業すごく興味があるんですよね。農業から日本の世界の複合的な問題が見えますよね、、、、

  

 

出店されている方々から、商品への思いやなんでつくられているかとかお伺いできて、

すごく興味深かったです。ありがとうござました。

カンボジアだと、思いをもって商品やサービスを作っている方が多くて、

素敵だなあ、うらやましいなあといつも思う。

今度そのような方々にインタビューとかしてみたいなあ

 

The Pelican Food Company

チーズケーキがめちゃめちゃおいしかった、カフェ

BKKにあるみたい。

 

ROSELLE STONES KHMER

カラフルなハーブティ。

プノンペンだと、イオンモールのニュニョムショップ、ふわり、

ルポワン、ナチュラルガーデンなどで購入可能とのことです。

日本の方は、オンラインでも購入可能!!

Demeter Cambodia Herb Store - Yahoo!ショッピング - ネットで通販、オンラインショッピング

 

Nanaya Japan

FBページ

リップルカフェ、アンコールマーケット(ロシアンマーケット近く)などで購入可能とのことです!

今なら、送料無料キャンペーン中とのことです。(7月31日時点)

 

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

パゴダで幸せがふった。

カンボディフレンズが、パゴダ(寺)に連れて行ってくれました!

プノンペン中心地から30分くらいバイクで行ったところ。

 

行く途中、カンボディフレンズが、

この辺りは、開発を進めている地域だと教えてくれた。

確かに道が広くて、綺麗で、建物どんどん建ってますね。

プノンペンの都市が一極集中で狭いので、

プノンペン中心地から10km圏内であるこのあたりの開発を進めていると言っていた。

プノンペンは、一極集中で、本当に中央に都市機能が固まっているから、コンパクトシティで動きやすかったけど、発展すると場所が足りなくなって、周辺に都市が広がっていくんだろうな。

東京みたいに、各地に会社もちらばって、中心エリアが広くなり、動線が長くなるのだろうか、、、、それは移動がしんどいな、、、

 

いずれせよ、カンボディフレンズから聞く、カンボジアの話が興味深くて仕方がないよ。

 

そんな話をしていると、パゴダに到着!

池もある、広い敷地にある、かなり充実した、いいパゴダやった。

 

f:id:now-ist:20170731002651j:plain

お祈り3点セット購入。

①100リエル札の束

  100リエル札(100リエル=2.5円位)100枚セットを、$2.5で購入。
 お布施をするときに、綺麗なお札のほうがいいからと、
 お布施をする場所がいっぱいあるので、細かいお金を作るためでしょうね!

②お花

  仏様の偶像の前にかざるために。

③お香

 火をつけて、お香の山があったので、そこへ。

 

f:id:now-ist:20170731004835j:plain

撮影の許可を頂き、お坊さんの祈祷?の様子を撮影させていただく。
念仏を唱えたり、かけ声をかけたり、マイクを持って、ライブ感があった。
ノリの良いお坊様で、みんなを笑わかしていた場面も!

 

f:id:now-ist:20170731005143j:plain

カギや購入したお守りなどを入れて、前に持っていてもらい、祈祷してもらう。
アイフォーンなどを入れていた方も。

 

f:id:now-ist:20170731005214j:plain

購入したお守り。一番右のペンダントが、子供用のお守りで、お子様がいらしゃる方へのプレゼント。上が、腕に巻く、お守りで、今まいてる。
真ん中がサル年のお守りで、猿が描かれている。
これらのお守りが全部で5500リエル($1.5位)

 

そして、祈り終わると、土がもらえる。

「幸せはこの土と同じく数え切れないくらいある」というような意味らしい。

確かに、土はさらさらしていて、数え切れない、無限だ。

その考え方が、とても、好きだ。幸せは身の回りにあって、数え切れないんだ。

数えようとしてみよう。

 

その土をお金と一緒に、木の根元にまく。幸せを降らす。

 

そして、その後お坊さんたちが、頭に水をかけてくれる。

顔までじゃばじゃばやる。邪気を取り払う意味があるらしい。

ビジネスや何かがうまくいかない時、邪気をとってもらうために、人はよく来るらしい。

なぜかみんなに水かけ終わった後、私たちだけ個別対応で、水余分にかけていただいた。

外国人だから気にしてくれたのかな?邪気が多かったのかな(笑)?

どちらにしろ、ありがとうございます。

 

気持がさっぱり。さわやかになった。何かとれた気がした。

今、左手にお守りもあって、良いことが起きそうな。

いや、もうすでに、ハピネス、土のように、あたりまえに、数え切れないくらい、私の元に降り注いでますよ。

 

カンボディフレンズのおかげで、カンボジアのことを知れて、

ご丁寧にいつも色々教えていただき、バイクにものせていただき、

本当にありがたい(;;)そして、いつも遊んでくれる日本人の友達のおかげで、

いろんな方と出会わせてくれて、いろんなところ連れて行ってくれて、

どれだけ嬉し楽しいことか!いつもありがとう!

友達ってイイネ!

これからもずっと仲良くしてくださいな。

 

 

【パゴダ】

中心地からバイクで30分くらいの場所にある。 

 

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村