カンボディアブログ

ハラハタミオ@カンボディア

カンボジアで働いています。特技:勢い

1500リエル(50円)の旅

プノンペン 都市バス路線拡大 7月中旬[社会]

この記事を見て、バス増えるんかとちょいとワクワクしていた。

 早速、バスが綺麗になって、登場!

f:id:now-ist:20170912013435j:plain

中国援助というロゴが入り、
中国の、「自分、プレゼントしたんで」感がいいですね。さっすが!

日本からのバスが見れるのは、12月以降かな!?
プノンペンの公共バス車両が日本から無償供与[日系]

運賃はどこまででも1500リエル(50円)です。やすっ

プノンペンからバイクで30分強のタクマウから帰るとき、バス利用しましたが、
なぜか乗り換えがあった。

上述の記事にあるように、新たに5つの路線が増えるから、今整備されているようだ。
バス路線図もまだ出来ていなければ、乗り換え地はバス停もなく、
運転手さんが乗り換えやでと市民に説明する。

なんかカンボディそういうとこいいですよね。
日本だったら、きちんとプランがあって、それ通りに運営しなければというプレッシャーの下にポライトに運用されると思うんですけど、
カンボディは、見切り発車。バスだけに!おもんな(笑)

実行してみて改善すればいいねんっていう、カンボディアがいいなあと思うんですよね、そのスピード感は素敵です、面白いです。こないだ記事で見ていて、あ、もう実際に運用かー、と

 

f:id:now-ist:20170912014408j:plain

バス内は、クーラー効いてて、ゴミ箱もあって清潔で過ごしやすい。
地方行くバスより綺麗だなあ。バス旅はやっぱ楽しいなあ。

音楽は運転手さんの好みによって流れるようだ。きっと、フロムユーチューブ。
日本のバスは宣伝のラジオのみかな?ここでも生活に音楽が近くて面白いなあ。

今度運転手さんにジェジェジェリクエストしてみよう。もう古いかっ!?

 

f:id:now-ist:20170912015650j:plain

タクマウとか、タクマウ行く道で、プノンペンではあまり見ない、
トゥクトゥクの長い版よく見ていて、気になってた!
タクマウでバス亭まで行こうと思ってたら、走ってて、乗せてもらった!
座席、板が張ってるだけでユニークだ!
これをバイクだけでひっぱるなんてやっぱすごいなー ミニバスだ。
1000リエル(30円)でした。

 

路線バス旅も楽しいなーマップとかほしいなー
ふらっと乗って、どこか、遠くへいきた〜い

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

 

now-ist.hatenablog.com

 

カンボジアNO.1ブロガー目指しております

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村