カンボディアブログ

ハラハタミオ@カンボジア

カンボジアで働いています。特技:勢い

シハヌークビルは不気味な街だった。

ビーチリゾートと名高いカンボジアシハヌークビルですが、
建設ラッシュ、カジノ、中国資本と、私には、シハヌークビルが不気味な街に見えた。
空港に着いた時、雨が降っていたからかもしれない。

 
いたるところで、中国資本で高いビルが建てられていて、びっくりした。

f:id:now-ist:20171122023633j:plain


夜、宿から外を見ると、建設の音と光がうるさかった。

f:id:now-ist:20171122022048j:plain

 

宿近くのインディペンデンスビーチに行くと、ビーチの前で建設している風景を見た。静かであるはずのビーチと、建設の騒々しさは似合わないと思った。

f:id:now-ist:20171122022008j:plain

 

カジノ、カジノホテルが乱立する。

f:id:now-ist:20171122022616j:plain

 

別のビーチ。

f:id:now-ist:20171122022223j:plain

オートレスビーチでスイカジュースを飲みながら、
スタッフのフレンドリーなお姉さんと話していると、
10年間ここで働いていたけど、今年いっぱいで仕事を変えるよと。
なぜかというと、今年いっぱいで、この店は閉まるらしい。
中国のスターホテルが建設されるから、ここら一帯のお店は、立ち退くよと。
立ち退きのためのお金をもらったのと聞くと、契約満了だったら、
契約終了としてお金はもらえないらしい。
ここで働いていた人は、シハヌークで他でお仕事するかもしれないし、
プノンペンのほうが給料よかったら、そっちに移るんでないかなとのこと。

 

ある日、プノンペンで見晴らしのいいところで、カンボディフレンズと話していると、
こんなにビルが建設されても、必要ないし、環境に悪いし、風は通りにくくなる。
そして、このままだと、カンボジアは植民地のままだし、どうにかしたいんだと
言っていたことを思い出した。
この間そう友達が言っていたから、シハヌークビルがそう、見えたのかもしれない。


経済成長を牽引しているのは分かっているが、
これってなんなんだろうな。

 

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ