カンボディアブログ

ハラハタミオ@カンボジア

カンボジアで働いています。特技:勢い

障がい者の方々の国際イベントに参加したら、タピオカが売っていた!

ワットプノン(カンボジアのお寺)で障がい者の方々の国際的なイベントが開催されると聞いて、行ってきました!

f:id:now-ist:20180311210240j:plain

ステージ上では、スピーチや、各国の音楽パフォーマンスが行われていた。

 

色々なブースが出店されていて、みなさんとお話しさせてもらって、楽しかったです!

PPCILさん(プノンペンにある、障がい者の自立支援をされている団体)

f:id:now-ist:20180311210437j:plain

PPCILという、プノンペンにある障がい者の自立支援をされている団体の、

ドライマンゴーとかクッキーおいしかった!障がい者の方々の手で作られているとのことです。

f:id:now-ist:20180311214048j:plain

PPCILさんのオフィスに行くと購入できるそうです!(購入される際は、ご対応のために、お見えになる前にお電話くださいとのことです)

Contact us | PPCIL

 

 exceedさん(25年間カンボジアで支援しているイギリス系の団体)

f:id:now-ist:20180311211639j:plain

プノンペン、カンダール、コンポンチュナム、シハヌーク、カンポットなどに特化して、

病院や、市のコミュニティにアプローチして、障がいを持った方のために、無料で義足や、義手などお渡しする活動などされている団体。

他の地域は?と伺うと、

他のNGOが別地域を担当して、団体によって、それぞれの地域に特化して、

支援をしているとのこと。

カンボジア政府も障がい者の支援をしているが、十分でないので、

各団体がチャリティでやっていますとのことでした。

 

f:id:now-ist:20180311211328j:plain

暖かく、色々なお話をしてくださった、exceedのみなさま!

真ん中のスカートの女の子は、

日本財団のサポートによって、現在大学で会計を学んでいるとのことです。

その隣の女の子は、義足をつくる技術を身に着けるために学んでいるとのことでした。

exceedさんHP

 

 台湾のタピオカ!!!

f:id:now-ist:20180311212635j:plain

モンゴルや、パキスタンや、ネパールや、台湾からも人々が来ていた!

超みんなフレンドリーで(外国の方ってフレンドリーさ本当素敵だよね)

仲良くなった台湾の方が働いている施設に、

台湾に行った際に、お邪魔させていただけることになった!

直近で台湾行きそうなので、運命だ!

そして、台湾ブースで販売しているのは、台湾タピオカミルクティ!!!!!!!!!!!

台湾で、タピオカ屋で働いている子が、スタッフをやっているみたいで、

タピオカ本格派で、おいしかった、、、、、!

 

ダスキンってすごい会社だ。

台湾の方も、日本語話せて、パキスタンの方々も日本語流暢にしゃべれて、

何でって聞くと、

ダスキンのプログラムで日本に行ったことがあるからと。

昭和56年から「ダスキン愛の輪基金」を通じて、障がい者が先進の福祉を学ぶ機会を支援する活動を行っており、全ての人が心豊かに暮らせる社会づくりのお手伝いを続けています。

ダスキンHPより

お掃除用具とミスドの、ダスキンすごい。ダスキン愛の輪基金ってすごい。

これだけの方々に影響を与えている。

ダスキン愛の輪基金

 

 

そして、ワットプノン(お寺)で開催されて、

ワットプノンも見て、あらためて、いいパゴダだなと思って、

新発見もあったので、またブログで書きます!!!!!

 

 

【関連記事】

now-ist.hatenablog.com

now-ist.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ